ヨーグルトってどれがおすすめ?ヨーグルト調査ラボ

MENU

恵ヨーグルト

ヨーグルトは腸内環境改善、便秘解消、アレルギー症状緩和、免疫力の向上だけではありません。雪印メグミルクの恵ヨーグルトは内臓脂肪を減らす効果もあるのです。ここでは恵ヨーグルトのCM内容やおすすめポイント、効果について紹介しましょう。

 

【恵ヨーグルトのCMには誰が出ているの?!】

雪印メグミルクの恵ヨーグルトのCMには俳優の向井理さんが出演されています。恵ヨーグルトのCMは4タイプあり、恵megumiガセリ菌SP株ヨーグルトでは「男性 自宅」篇、恵megumiガセリ菌SP株ヨーグルト「女性 オフィス」篇、ナチュレ恵megumiプレーン「一歩進んだガセリ(スッキリだけ)」篇、ナチュレ恵megumiプレーン「一歩進んだガセリ(届いたあと)」篇になります。
ヨーグルト2

【恵ヨーグルトの気になるCM内容は?!】

恵megumiガセリ菌SP株ヨーグルトでは「男性 自宅」篇では健康や内臓脂肪に関心がある登場人物と向井さんが会話をする形式で進んでいきます。必至に腹筋運動をして内臓脂肪を減らそうとしている男性に向井さんが問いかけます。

 

恵megumiガセリ菌SP株ヨーグルト「女性 オフィス」篇ではついつい間食をしてしまい、間食がやめられない女性に向井さんが問いかけていきます。恵ヨーグルトであれば食べるだけで内臓脂肪を減らすことができますので健康志向の人にぴったりの商品と言えますね。

 

ナチュレ恵megumiプレーン「一歩進んだガセリ(スッキリだけ)」篇ではヨーグルトはお腹がすっきりするというフレーズに対して、向井さんが「それだけで満足?!」と問いかけてきます。恵ヨーグルトであれば、スッキリ効果以外にも内臓脂肪を減らすことができると訴求できています。

 

ナチュレ恵megumiプレーン「一歩進んだガセリ(届いたあと)」篇では生きた乳酸菌が腸に届くというフレーズに対して、向井さんが「届いた後が大事じゃない?!」と問いかけてきます。
ヨーグルト1

【恵ヨーグルトのおすすめポイント、効果は?!】

恵ヨーグルトはガセリ菌を配合したヨーグルト。一歩進んだお腹ケアをすることができるのです。ガセリ菌は、日本人由来の乳酸菌であり、世界で初めて生きて腸に届くだけではなく、長くとどまることができると実証されています。腸にまで生きた状態で届く乳酸菌は多いですが、長くとどまらなければ意味がありません。そういう意味ではガセリ菌は優れた乳酸菌と言えるでしょう。

 

恵ヨーグルトと乳酸菌サプリを比較してみた

恵ヨーグルトと乳酸菌サプリのビフィーナsを比較してみた

 

価格

恵ヨーグルト400g・・・240円(約2.5日分)
ビフィーナs30袋・・・2980円(1ヶ月分)1日あたり100円以下

 

乳酸菌配合量

恵ヨーグルト・・・ガセリ菌、ビフィズス菌SP株(数量不明)
ビフィーナs・・・ビフィズス菌(50億個)、オリゴ糖、その他乳酸菌(10億個)

 

恵ヨーグルト・・・脂質も入っているので甘く、美味しい(ただし、カロリーには注意)
ビフィーナs・・・レモン風味で飲みやすい。水もいらずに飲める

 

まとめ

この比較からデザート感覚で食べるなら恵ヨーグルトの方がおすすめです!ただし、便通改善や乳酸菌の摂取をメインに考えているなら乳酸菌サプリで取り入れた方が効率的です。
また体重を気にしているダイエット中の女性にはカロリーが少ない乳酸菌サプリがおすすめです。
その他にも乳酸菌サプリには様々な種類があり、効果もあります。乳酸菌サプリならビフィーナsがおすすめ